ゼアキサンチンと活性酸素

ルテイン


ゼアキサンチンと活性酸素対策

 

目の疲れというのは、目の痛み、かすみ、肩こりといったものを発症する原因となります。
そういった疲労などが老眼を促進してしまい、白内障発症の原因となってしまうのです。

 

そのためにはできるだけ目を疲れさせないことが何よりも重要ですし、そして疲労をしたらしっかりと休ませることも欠かせません。
それらが白内障の予防や対策に直接結びつくと考えて良いでしょう。
現代ではパソコンがゲームを使用する頻度が圧倒的に多くなっていますので、白内障を発症している年齢層が若年化していると考えられています。

 

そこで白内障の予防の一つとしてパソコン、ゲームといったものを使用する時間を短くすることが大切です。
また、サプリメントを摂取するのも良いでしょう。

 

紫外線の影響で作られた活性酸素というのは水晶体のタンパク質を変化させます。
そして水晶体を白く濁らせていくのです。

 

そこで、ゼアキサンチンやビタミンB2、ビタミンCといったものを積極的に摂取することによって、白内障の予防や対策に繋がるようになるのです。
これらは食品からも摂取することはもちろん可能なのですが、サプリメントを使用することによってより効率よく吸収することができますので是非試してみてください。

ルテイン