ルテインの嘘とは?

 

ルテインって、よく眼病予防に良いって聞きますが、嘘だと指摘しているサイトも結構見かけますね。
ルテインを嘘だという大きな理由が、ルテインは医学的根拠が薄いからとされています。
ルテインの科学的な根拠としては、以前に日本のわさか生活が慶応大学と一緒に研究した内容を発表していましたが、やはり世界的にみた時に、ルテインが本当に効果があるのかどうかは、まだまだ検証の余地がありそうです。
今、ルテインを使った研究が進んでいる所なのかなって思いました。
なので、これからルテインがもっと医学的根拠が出て来たりする可能性がありそうですね。
でも、ルテインが青色の光のダメージを軽減するっていうのは、本当のようで、スマホやPC作業が多い人の目には、気体が出来そうです。
ただ、ルテインには薄毛に効果があるとか、色々な噂がありますので、全部に本当に効果があるのかっていうのは、ちょっと謎かもしれません。
全部の噂を鵜呑みにしてしまうのには、ちょっと危ないかもしれませんね。
やはりルテインがあくまで効果があるとされているのは、加齢黄斑変性症についてや緑内障についてなので、それ以外の眼病についてはまだまだ未知数な部分があると思います。

 

 

ルテインは医学的な根拠があんまりないのがネック

ルテインのサプリメントの効能は嘘と言う意見をたまに聞きます。
最近はルテインのサプリメントってすごく多いので、「ルテインの効果は嘘」なんて口コミを見かけてしまうと、真実はどうなのだろうと思ってしまいます。
でも、ルテインが加齢黄斑変性症に効果があるっていうのは、本当で、有名な学術誌にも、わかさ生活と慶応が研究した内容が発表されたことがあります。
でも、それが医学的に、どのくらい効果があるかっていうのは、まだまだ研究されている段階のようですね。
医学的な根拠があんまりないっていう意味では、やっぱりルテインの効能が嘘という記事があるのも、仕方ないのかなって思います。
加齢黄斑変性症は、加齢によって、見えているものが滲んだように見えるようになり、どんどんと視野が狭くなってしまったりする症状です。
老化によって起こりやすいと言われているので、年を取った人に多く見られると言われています。
加齢黄斑変性症の予防や改善には、ルテインは期待ができるようです。
しかし、ハゲに効果があるとか、眼精疲労に効果があるとか、その他の改善効果については、ちょっと怪しいところもあるようですね。
実際、ルテインのサプリメントを飲んでも、あんまり効果がないっていう人も多いですからね。

 

 

デスクワークにルテイン

私の周りは、デスクワークをしている人が多いので、目の疲れや悩みを抱えている人が多いのです。
しかし、ルテインのサプリメントを飲んでも、眼精疲労などがよくならず。
「本当に効果があるのか?」とルテインの効能に疑問を持っている人も結構いるんですよね。
そういう人は、ルテインの効能が嘘だと感じてしまうでしょうね。
実際、ルテインは医学的な根拠などがあまりなく、ルテインの効能を嘘と指摘しているサイトもいくつか見られます。
特に怪しいな〜って思うのが、ルテインが薄毛の改善に効果があるという記事。
うちの主人は薄毛を気にしているので、ルテインが薄毛に効果があると聞いてから、食いついていましたが。
やっぱり薄毛で悩んでいる人からしたら、「薄毛にも効果がある」って言ってしまうのは、医学的な根拠がちゃんと証明されてからじゃないと、損をしてしまう可能性があると思います。
ルテインのサプリメントは安いですし、そんなんですぐに薄毛が改善できるのであれば、誰だって食いつきますよね!
ハゲの原因の一因は眼精疲労なので、眼精疲労に効果があるルテインを飲めば薄毛予防になるって理屈らしいですが。
実際に眼精疲労でハゲになっている人なんて、少ないんじゃないのかな。

 

 

嘘っぽいルテインの効能とは?

ルテインが薄毛に効果があるって、ちょっと嘘くさいですよね。
加齢黄斑変性症などの眼病予防に効果があるっていうのは、わかりますが、「なんでルテインで薄毛?」って思いませんか?
あんまりのも唐突なので、ルテインがハゲに効果があるっていうのは、嘘臭く感じてしまいます。
でも、ルテインが薄毛に効果があると言われているのは、薄毛の原因の一つが『眼精疲労』だからと言われています。
眼精疲労によって、目の周りの血流が悪くなり、それが最終的には、頭皮の血流の悪さにつながるので、ルテインを飲んで眼精疲労を予防しようっていう流れみたいです。
確かに、一理はあるのかもしれませんが、「そもそも眼精疲労によるハゲがそんなに多いのか?」ってところが、問題ですよね。
あくまで眼精疲労って、ハゲの一因!
ハゲの大きな原因とまでは、断定できないわけですよね。
そんな遠因をルテインで改善したところで、本当に薄毛解消に効果があるのか?
ちょっと、眼精疲労とハゲとルテインを、こじつけた感がありますよね。
眼精疲労でハゲになっている人よりも、ストレスや遺伝でハゲになっている人の方が、よほど多いと思います。
ルテインでハゲを改善するのは、無理がありそうだなって思います。

 

 

ルテインは眼病予防に効果

ルテインは眼病予防に効果があるサプリメントとして有名ですが、最近になって『薄毛に解消も効果がある』なんて言うサイトが出てきてびっくりです!
さすがにルテインで薄毛解消っていうのは嘘だと思ってしまいます。
ルテインは現在も、研究途中の成分なので、医学的根拠も科学的根拠もまだまだはっきりしていません。
それでも加齢黄斑変性症については、わかさ生活と慶応義塾大学が研究結果を学術誌に掲載し、話題になりましたが。
加齢黄斑変性症の医学的根拠だって、まだまだそれほどはっきりしていないのに、ハゲに効果があるなんて、やっぱりルテインの効能に嘘をついていると言わざるを得ないサイトもあると思います。
眼精疲労による血行の悪化が、頭皮の悪化にもつながり、薄毛の原因になるって理屈的にはアリなのかもしれませんが。
そもそもハゲの大部分の原因と言われているのは『男性ホルモン』や『遺伝』と言われています。
眼精疲労でハゲている人にとっては、ルテインは効果があるのでしょうか。
眼精疲労でハゲになっている人の数自体が少ないのでは、薄毛予防にルテインを勧めても効果があるわけないですよね。
そういう意味では、薄毛予防にルテインを勧めているのは嘘っぱちと思われてしまいそう。