ルテインのサプリは天然物が一番

ルテインsap


ルテインのサプリは天然物が一番?後悔しない選び方

 

目の健康を考える人を中心にして、ルテインのサプリを選ぶ人が増えています。そのため店頭にも、さまざまな種類のサプリが出回るようになりました。
ルテインはカロチノイドと呼ばれる植物の色素成分で、マリーゴールドなどから多く摂取できるものです。

 

よく知られている効能としては、パソコン作業による眼精疲労に効果があるほか、加齢による黄斑変性症、飛蚊症、白内障、緑内障に効果があるといわれています。強い抗酸化力を持っており、眼球内で水晶体や網膜の酸化を抑える働きがあるため、目の悩みを持つ人を中心として、サプリを飲む人が増えています。

 

店頭にはさまざまなルテインのサプリが並んでいますが、その価格には開きがあり、かなり高価なものもあります。
販売されているサプリは、原料が天然物であるものと、石油原料によるものとに分けられます。

 

その両方を比較してみると、天然の物の方が流通している量が少なく、またその分価格も高めです。商品により多少の差はあるものの、石油原料によるサプリには混ぜ物が多く含まれているため、目の健康を考えて服用するなら、おすすめできません。

 

ルテインのサプリを購入する際には、天然物かどうかを確認するとよいでしょう。

 

ルテイン摂取は安全

 

80代以上はほぼ100%の方に、症状が起こると言われている「白内障」をご存知でしょうか。
白内障は目の中にある水晶体が、紫外線などのダメージを受け、濁ってしまう症状を言います。

 

加齢により起こる白内障は、ある成分を意識して摂取する事により、予防できると考えられています。

 

その成分とは「ルテイン」です。
この成分はカロテノイドの1種で、目の中に入ってきた紫外線など有害な光を、吸収する効果があると言われています。

 

このような働きにより白内障の予防だけでなく、目の健康維持にも有効として、今話題となっている成分です。

 

ルテインはにんじん、ブロッコリー、かぼちゃといった緑黄色野菜や、卵黄に多く含まれます。
目の老化を抑え健康をキープする為に、補いたい成分と言えるでしょう。

 

食事による摂取が十分でないという時は、サプリメントと併用する事もお勧めです。

 

サプリメントであれば、手軽に1日に必要な摂取量を補えます。
ただ、サプリメントを飲むにあたって、安全性が気になるという方も少なくないようです。

 

ルテインは副作用などが起こり難い成分と言われているので、安心して摂取できるでしょう。
ただし、サプリメントで補う場合、必要以上に摂取してしまうと、胃腸に負担となってしまう為、量はきちんと守る事が大切です。

 

 

ルテインの眼病効果

 

飛蚊症に悩んでいる方であったり飛蚊症を治療したい!
そのような方の中にはルテインというサプリメントを耳にしたことはないでしょうか?

 

ルテインは飛蚊症に対して非常に有効な成分なのですが、ここ数年の間に注目を浴びるようになったカロテノイドの一種です。

 

では、どのような点が注目されているのか、というと活性酸素をしっかりと撃退してくれるということです。
ルテインというのは元々ルテインが存在している部位においては特にその力を発揮してくれます。

 

そのルテインが含まれている場所というのは、目、肌、子宮といった部分になります。
加齢によってルテインが減少してしまっている場合には目の健康だけではなく、体の健康に対しても有効だと言われているのです。

 

ルテインというのは網膜に存在しており、ルテインの量が減少してしまうと紫外線の影響を受けやすくなってしまうのです。
ルテインというのは食事やサプリメントによって簡単に摂取することができます。

 

ルテインを食事であったりサプリメントによって摂取することによって目を紫外線から保護することができるんですよ。
この紫外線というのは活性酸素を生成するとも言われているのですが、紫外線を遮断することができるということは、同時に活性酸素の生成を抑制することができるんですよ。

 

 

 

 

ルテインsap